以前同じ職場で働いていたCさんが横領の罪で書類送検された。客から預かった十数万円を横領し、借金の返済に充てたそうだ。借金は400万円になるという。



ここでいう借金はサラ金、マチ金の類だろう。家建てて借金なら千万単位だろうし、銀行からそんな借金もできないだろう。



よくワイドショーなんかで「そんなことをする人には見えない」と聞くが、まさしく僕もそんな心境だ。Cさんは仕事ができて、真面目で、やさしいときたもんだ。知る人は誰もが驚いたであろう。



逆を言うと、誰もがCさんになる可能性を秘めているということだろう。月賦がローンと横文字化したことで、昔の人の言う「恥ずかしい」こともなく、堂々と借りることができる現在、ちょっとしたきっかけさえあれば…。



気をつけなければならない。