長いので前編後半性で書きます。

今回ギンガ団中心です。

5日目前編

ズイタウンに急ぐ。

朝だったのでランナーがうざったい。

勝負を仕掛けてくる。

やっとこさズイタウンに着くと

子育ておずぃさんとであう。

それ以外なにもなかったので

北へ向かう。なんと喫茶店があった。

もぉもぉむぃるくを1ダース買うことにした。

これでエンペルトも回復できるだろう。

 雨の道歩く。その道もランナーがいてうざったいこと。

トバリシティに着いたぜイェーイ!

大都市なんでしょ?

(違う?ヨスガかも。)

謎の巨大建築物に倉庫。の前に宇宙人発見。

なぎ倒そうかとおもったけど、

バトルしてくれそうにないや

なのでジムへレッツゴー!

おぅ?コウキがいるぞ?

コウキ「やあ!ポケモン図鑑は順調かい?ボクはね、ゲームセンターで...いや、図鑑を埋めているよ。」

しっかり聞いてましたよー?

と、いうことで中に入ってスモモを倒す。The END

出るとゲームセンターで遊んでたコウキがイライラしていた。

どうやら図鑑を盗られたらしい。

なので宇宙人を討伐。コウキと。

コウキはピッピを出してきた。

ヒコザルは何処へ...

取り返して、倉庫に入ってハッキングしようとしたわけ。なのに

ハンサム探偵があらわれてね。

秘伝マシンの存在を教えてくれて、手に入れたよ!

まああれこれ南に進んで、リッシコのほとりで鍵を拾って進んでノモセシティに着いたよ!

せっかちジュンの師匠が現れたのだ。

その名も「マキシマム怪人」!!

え?ちがった?

とにかく水使いらしい。

ジム内は凄いことに、水泳嫌いな自分には似合わんジムだったわ。

... 長いなあ。後半へ続く。