去年の今頃は日本からたっちーが遊びに来て、一緒に飲んだくれた上に、ゴールデンゲートブリッジを渡る12キロレースを走ったのだった。今年はたっちーはいなかったけど、旦那と友人とまた飲んだくれた後、翌日また去年と同じ12キロレースを走ろうと思っていたのに、結局二日酔いで挫折・・・。旦那は前日真夜中過ぎまで飲み続け、明日の朝早いんだからそろそろ帰ろうと言うのに、いつまでもいつまでもしゃべり続けていたくせに、朝7時にしっかり起床。朦朧とした私に「走ってくるわ・・」と出て行き、3時間後に私の意識が完全に回復したときには、参加賞のTシャツを着こんで帰ってきた。クヤシィ!!


それにしても、適当に仕事して、遊んでいたらあっという間に1年たってしまったことに愕然とする。1年たって進歩したところか、二日酔いで走れなくなっていたところが情けない・・・。


DSC03961


3月も後半になり、サンフランシスコも暖かくすごしやすくなってきた。でも春とともに、少しづつ霧も戻って来る。サンフランシスコは夏が近づくにつれて、特に朝晩はもわーっとした天気になる。霧が出ると、霧笛が鳴ってそれはそれでいい感じ。夜霧のサンフランシスコ波止場に、チャイナ服を着たお嬢さん・・・みたいな感じ?