f:id:moriya-fudousan:20170918172717j:plain

新店舗としてパーソナルジムのレイアウトを考えています。

いろいろやりたいことを詰め込んで、ここから設計士が現実的に修正していきます。このいろいろ考えている段階が一番楽しいですね。現実化する過程で、予算に四苦八苦するのは目に見えているので。

 

社内では広すぎる運動スペースに疑問を持たれています。さらに右下になぜかサンドバッグ。。。趣味の部屋?

不動産には企画力

部屋があります借りてください。テナントがあります開業してください。こんな空間を紹介するだけの不動産営業は厳しくなってきています。賃貸経営も、単にクロスを張り替えて綺麗にしただけの部屋は、賃料がどんどん下がっていきます。企画力・提案力が問われてきています。

流行りのシェア

最近考えているのが、厨房シェア。厨房を不眠不休で働かせます。朝はパン職人のモーニング、昼はママさんたちのカフェ、夜は料理人のイタリアン、深夜はケータリング仕込み。それぞれ経営者は別です。条件の良い高い賃料の店舗も、4人按分なら借りやすい。

 

このパーソナルジムも、日中は本格的なパーソナルジム。夜はセミプロ用の格闘技ジム。早朝は、私主催の近所のオヤジ用ほのぼのとした格闘技ジム。ジムを不眠不休で働かせます。っと、趣味批判をケムに巻く今日この頃です。