Facebookに入ってはみたものの、メカ(?)に弱いわたし・・・・なんかまだ慣れません。

最初は出来ていたブログのインポートが出来なくなってしまったし、FlickrやYoutubeのインポートも出来なくなってしまった・・・。改善策を教えてほしいとたずねてるのですが、返事はいただけないまま・・・。これはあきらめるしかないのでしょうか。

でも、なんとなく感じたのは、SNSってのはとても人間関係が能動的なんだなあということです・・・。自分の更新情報を人に伝えるのに長けているシステム・・・というところでしょうか??私がここにいるよ!!いるよ!!と伝えるんだなあ・・・・そんな当たり前の事に・・・まだぴんときていません。逆に考えれば、SNSの枠内にない、こうしたブログをわざわざ読みに来てくださるというのは、ありがたいことですね。

ネットに書いたものは、世界中の誰にでも見られているという、なかば妄想的な感じがあります。ここからは友人だけに見せる情報、とか、そういうふうに情報を制限することが、いまいち上手くないなあと思います。

これまでレビュージャパン(Khipu)に書いていた本のレビューを、ブクログ(+facebook)に転送しています。こうした行為は、書いたものは蓄積されるという考えによるものです。こうしてブログを書くのも、なんとなく蓄積という気分があるのですが、SNSでのテキストは本来フローである、というような印象もあり、そういう、ふわりと流れるテキストを書けるようにならなくてはいけませんね・・・即興力のないわたしには難しいことです・・。

こういう、ブログのほうが、性にあっている気もします。

Facebookは「面白い」というより「役に立つ」という感じですね・・・たぶん、ちっとも有効利用していません。まだ友人数も少ないですので、静かで平和な感じで用いています。

でも、新しい技術と言うのは、楽しい面もあるので、食わず嫌いしないで、挑戦はしたい・・・もう少し、勉強してみます。

ふにゃふにゃふにゃ。